• HOME > 
  • 学会案内「取り組み重点項目」

取り組み重点項目



2022年度

1. 周術期看護における手術室看護師に求められる役割や期待と評価への提言
 
手術室看護師の人員配置基準取得への取り組み
手術室看護師の業務内容の明確化とタスク・シフティングのあり方の検討
手術看護認定看護師、特定行為研修修了者、高度実践看護師、実践指導看護師等の周術期に関わる看護師の役割への提言
2. 「手術看護の日」(10月3日)を含め、周術期看護に関わる看護師の広報の充実
3. 医療環境の変化に沿った人材育成計画の構築
 
ラダーレベルに基づく教育体制の構築と推進および地区学会との連携
JONA Webセミナーの配信
手術室看護管理者のコンピテンシーの検討
4. 新型コロナウイルス感染症の対応を含め周術期看護の安全の推進
 
安全な手術室の職場環境の推進
災害ネットワークシステムの活用と手術室のBCPへの提言


2021年度

1. 周術期看護における手術室看護師に求められる役割や期待と評価への提言
 
手術室看護師の人員配置基準取得への取り組み
特定行為研修修了者、高度麻酔看護師(NP)等、新たな役割の看護職とチーム医療の在り方の推進
2. 日本手術看護学会における周術期看護に係る看護師の広報の充実
3. 医療環境の変化に沿った人材育成計画の構築
 
レベルに基づく教育体制の再構築と推進
地区学会との連携を取りながらの研修再構築の推進
マネジメントラダーの検討
4. 新型コロナウイルス感染症の対応を含め周術期看護の安全の推進


2020年度

1. 日本手術看護学会における周術期看護の定義の明文化と提唱
2. 医療環境の変化に沿った人材育成計画の構築
 
学会が企画する教育体制の再構築
レベルに基づく教育体制の見直し(看護管理者対象)
3. 「手術室看護師と周術期特定行為研修修了者」の有効的なチーム医療のありかたについて検討する
 
特定行為研修制度に基づくチーム医療の推進
4. 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染防止並びに予防対策に対する活動


2019年度

1. 日本手術看護学会における周術期看護の定義の明文化と提唱
2. 教育の強化を図るために教育内容と体制を再構築
3. 災害時の情報共有ネットワークシステムの構築
4. 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)感染防止並びに予防対策に対する活動
 
評価指標の一般的活用の検討
電子媒体での運用の検討





日本手術看護学会事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷3-19-7
本郷三宝ビル4階
TEL:03-3813-0485 FAX:03-3813-0539
E-mail:kaiin-1@jona.gr.jp


日本手術看護学会事務局


〒113-0033 東京都文京区本郷3-19-7
本郷三宝ビル4階
TEL:03-3813-0485 FAX:03-3813-0539
E-mail:kaiin-1@jona.gr.jp


Site Map

ポリシー  ● リンク

Copyright © Japan periOperative Nursing Academy, All Rights Reserved.